是非見てほしい。

アマゾンプライムビデオで、シーズン1~3までが自由に見ることが出来るようになった。 この連休にシーズン1 全25話を見直した。 (普通にTSUTAYAでも借りることができる) わたしの漫画歴は古い。 小学生の冒険王に始まる。 中高では相方と購入交換して、少年誌全五冊を六年間読み通した。 多くの傑作に出会った。 しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

23番、六年経って。

その時の彼を、わたしはこんなふうに書きました。 ‘彼は中学部の時は、不動のレギュラーでした。 しかし、身体が細い。 上級生と比べてしまうと、ひ弱さは隠しきれませんでした。’ (思い出のグラウンド 2013.08.09) 先月の末、彼がうちに遊びに来ました。 彼と会うのは、卒業以来でしょうか。 いや、大きくな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文化祭 招待試合。

9月14(土)15(日)の二日間、ベンツマーク校の文化祭が行われます。 初日にはサッカー中学部の招待試合が行われ、二日目には恒例の高校部のOB試合が行われます。 先日、保護者様より今年の招待試合の相手校をお教えいただきました。 ヴェルディSSアジュントジュニアユース だそうです。 1年、2年、3年と各々1試合ずつ行われる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首都圏私学。

先の中学総体予選で、七年ぶりに都予選に進出した中三生。 これもまた久しぶりの出場を目指して、首都圏私学サッカー大会 都予選を戦っていました。 わたしの覚えでは、都大会出場以上に首都圏本選には長らく行っていないと思います。 二回戦、7-0。(二回戦より出場) 三回戦、5-0。(ベスト16) そして、昨日の四回戦。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の終わり、そして新たな一歩へ。

恐る恐る、サッカードットコムを開きました。 トーナメント表につく赤い棒線で結果が一目で分かる高体連のページは開けませんでした。 相手校のこの一年の戦績。 昨夏=全都予選ブロック決勝敗退、秋=新人戦地区優勝、関東大会都予選進出、今春=インターハイ地域予選ブロック優勝、都予選出場。 今大会の組合せを目にした時に、この相手が一番厄…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

強さとは。

(ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園 最終話より) バレーボールは高さの球技。 大きい者が強いのは明確。 個を極めるのも強さ。 新しい戦い方を探すのも強さ。 だからこそ今、多彩な攻撃や守備が生まれている。 強さとは実に多彩。 かつて、名将アリー・セリンジャー監督が言った。 ‘未来に発展も変革もないと信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツの価値。

スポーツの価値とは何でしょう? 答えは無数にあるような気がします。 勝ち負けもその一つだと思います。 自らの努力の成果を確かめることができます。 観ている者に感動や夢を与えるというもの答えの一つでしょうね。 それは、わたしが一番頂いているかもしれません。 チームとして、人としての成長も一つの答えでしょう。 礼儀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレイはグラウンドだけじゃない。

今回から二回は諫言です。 わたしの自宅のある地域は、いくつかのスポーツ施設に囲まれています。 野球場に陸上競技場、そして多目的球技場と。 それらの施設で大会が行われると、駅から施設の間には学生が溢れます。 今日は午後から外出。 夕方ごろに最寄り駅に戻りました。 今日も何かの大会があったのでしょう。 帰宅途中の学生た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカーの神様はいるのだ。

本日、選手権全都予選二回戦(初戦)が行われました。 結果は7-0. 別に、多くの人が認めるような 大きな恵みを望んでいる訳ではありません。 小さくとも大きな恵みをサッカーの神様に望んでいるのです。 どの試合にも絶対ということはありません。 しかし、スポーツ校相手との初戦とはならなかったことは大きな恵みでした。 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more