中学総体 支部第一回戦。(保護者様観戦記)

昨日行われた中学総体支部予選一回戦への試合感想を保護者様から頂きました。
ありがたく記載させていただきます。

わたしは昨日の試合は都合が合わず、応援には行けませんでした。
わたし自身がこの試合観戦記を楽しみに待っていました。


本日は、支部の第1戦。
Sスポーツセンターでの試合です。
相手は他区の混戦を勝ち抜いているC中学校でしたが、結果は3ー0で嬉しい勝利となりました。

前半は2点。
5分 コーナーキックが相手DFに当たりオウンゴール
17分 相手キーパーの足元を抜けてゴール

後半は1点。
27分 終盤に嬉しい追加点

ゲーム開始からベンツマーク中ペースで進んでいたと思いますが、前半の最後や後半の最後の時間は何度も攻め込まれ危ない時間が続きました。
決してスコアー通りに運んだ訳では無く、危ない時間をDFとキーパーを始め全員で凌いだ結果だと思います。


今日はメンバーの声が出ていました。
お互いに指示を出し合い、攻守共に連携が取れていたと思います。
また、前戦から気付いた点ですが、FWやMFが積極的にシュートを打っていました。
もちろん、全てが枠内には入っていませんが、積極的な動きで良いと思います。

一方で、真ん中の狭い所でのパス回しからボールを取られる場面もありました。
左右を使って相手を揺さぶれば、幅がある攻撃になると思いました。

さて、次は支部の第2戦。
これまでの試合と同じく一発勝負です。
相手は冬に練習試合で戦ったRK中ですね。
あの時は勝ったと思いますが、お互い成長していると思います。
中学3年間の気持ちを全て出し切って都大会へ行こう!
君達なら行ける!




令和01年度 全国中学校体育大会
東京都 支部決勝。
07月07日(日)12時30分キックオフ予定  
Sスポーツセンターに於いて。
対 区立RK中学



とりあえず、一つの通過点まであと1勝。
選手たちへ、皆様の応援を心からお願いいたします。




がんばれ、ベンツマークイレブン。




ブログ作成者へのメッセージ

ご連絡はこちらから

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック